Gtracing ゲーミングチェア GT901BLACKをレビュー

レビュー
この記事は約4分で読めます。

PC周りの環境向上の為、Gtracingのゲーミングチェア、GT901BLACKを購入しましたのでレビューをお届けします。

Gtracingのゲーミングチェア、本当に大丈夫なの?

初めてゲーミングチェアを購入する場合、なるべく予算を抑えて、且つ失敗しない物を選びたいですよね?

僕も予算2万円ぐらいで、良い物が無いかなと思って色々調べ、いくつかの通販サイトをめぐった結果、GtracingのGT901BLACKという商品にたどり着きました。

GT901BLACKの要点は以下の通り(2021/5/28時点)

  • サイズ:幅67.31×奥行51×高さ122.65cm~130.08cm 本体重量:約 24.10kg
  • 材質はPUレザー
  • 中国製
  • 高さ調整、リクライニング機能付き
  • オットマン(足置き)付き
  • Amazonで23,800円 ※期間限定で値引きクーポンが使える場合有り
  • Amazonレビュー件数約7,500件、評価平均4.1
  • 着脱可能なヘッドレスト、ランバーサポート(腰部分のクッション)付き

非常にコスパの良い印象です。

ネットでの家具購入はギャンブル要素がありますが、勇気を持ってポチりました。

結果は

十分な品質、機能性で、全体的には満足です。2万円台で買える事を考えれば良い椅子です。

納品、組み立て

注文の翌日に届きました

パーツ一覧
日本語説明書つき

説明書は、一部日本語の表記が怪しいところもありましたが、組み立てる分には特に問題なし。

30~40分程で組み立て完了しました

パーツが1個余る….

説明書通りに組み上げたのですが、何故か、良く分からないパーツが1個余りました。

余ったパーツ
説明書を見ても、どのパーツか分からない

分からんな。なんだこの余ったパーツは….

説明書をいくら見返しても解決しなかったのですが、Amazonのレビュー等を調べたところ、オットマン(足置き)をフレームを支えるパーツの予備のようでした。

このパーツの予備だそうです

使用感

組み立てが終わったので早速座ってみます。

おお!けっこうフィット感があって良い!リクライニングも高さ調整も問題ない!

リクライニングレバーも
高さ調節レバーも動作に問題なし

でも、強いて言えば座面がちょっと固いのと、太ももの裏に突起が当たるのが少し気になるな

赤丸の部分が太ももに当たります

足を閉じて座れば問題ないのですが、肩幅より広げて座ると、太ももの裏に干渉してしまいます。

色々試してみたところ、ランバーサポート(腰あて)を外して深く腰掛けると、良い具合に太ももに当たる位置が変わって快適でした。

太ももの裏が気になる人はランバーサポートを外してみてください。簡単に取り外せます。

外す前
外した後

また、座面の固さは人それぞれ好みがありますが、僕には少し硬く感じました。なので、余っていた座布団を置きました。これで、あぐらをかくこともできます。

リクライニングとオットマンで、読書も快適です

悪目立ちしないデザインと色

ド派手なカラーのゲーミングチェアもカッコイイのですが、僕はPCデスク周りとの調和を考えて真っ黒にしました。

まとめ

  • 組み立ては簡単
  • 謎のパーツが余ったけど、オットマン(足置き)を支えるパーツの予備だった
  • 座り心地も悪くない。気になる部分は自分なりの工夫で解決できる
  • カラーリングは黒がおススメ。部屋の中で悪目立ちしません
  • 値段を考えれば十分すぎる品質。コスパの良い椅子です

購入を考えている方の参考になると嬉しいです。本日もお読み頂きありがとうございました。

余談:リクライニングの可動域に注意!!!

リクライニング可動域は、Amazonの商品説明欄には135°と記載があるのですが、過去のレビューや商品画像では165°となっているものもあります。

製造時期によって異なっており、現在は転倒事故防止の為135°になっている模様です。

読書や映画鑑賞には問題ありませんが、ぐっすり寝るにはちょっと厳しいです。

フルフラットな椅子で寝たいと思っている方はご注意ください。

タイトルとURLをコピーしました