子育て世代にお勧め。コンロ、包丁、まな板を使わずに作れる「立ち食い」レシピ5選

家事・育児
この記事は約3分で読めます。

仕事の合間に立ち食い蕎麦を利用するように、家事育児の合間には自分の食事を立ち食いで済ませる事も増えますよね。

玉田
玉田

本日は、忙しい子育て世代の皆さんに、コンロも包丁もまな板も使わない超お手軽メニューを5種類紹介します。目安として金額も合わせて記載してあります。

納豆✕めかぶ✕卵黄 約100円

  • 納豆:1パックで30円
  • めかぶ:1カップで50円
  • 卵黄:1個で20円

皿を用意して、納豆⇒めかぶ⇒卵黄の順に乗せる。

めかぶのタレと納豆のタレを両方いれると、しょっぱすぎるかも。タレの量はお好みで。

卵黄を少しずつ崩して食べるとウマいです。
ぐっちゃぐちゃに混ぜた状態。見た目はイマイチですが、これはこれでウマいです。

ヌルヌル、ネバネバ感と、程よい塩気がたまりません。

ごはんやうどんに乗せて食べると、箸が進みすぎてしまうので注意です。

明太子じゃがマヨ 約250円

  • 明太子:1/2パックで140円
  • じゃがいも:適量110円

※ジャガイモの芽が出たり皮が緑色になっている場合は皮を剥いてから食べましょうね。また、チビッ子に食べさせる場合はジャガイモの状態に関係なく皮を剥いた方が安心です。

①よく洗ったジャガイモをレンジでチン。(1個≒150gあたり、600wで3~5分くらいが目安)この時、ジャガイモは一度に大量をレンチンせずに少量ずつ温めた方が火の通りムラが少なくなります。僕は大量に温めてしまい、ムラがでて失敗しました….

②マヨと和えた明太子と一緒に食べる。

プチトマトとひとくちモッツァレラのカプレーゼ 約450円

  • プチトマト:100円
  • ひとくちモッツァレラ:350円

プチトマトを洗い、ヘタを取って、ひとくちモッツァレラと合わせる。

このまま食べても十分においしいけど、好みで塩やオリーブオイルを軽くふっても良いです。

焼きシイタケ 約100円

  • しいたけ:1/3袋で100円

①しいたけの石づきを取ってオーブントースターの上に並べて焼く。700wで6~7分ぐらいが目安です。

※石づきを取る時はこういう肉切り用のナイフ↓が簡単に洗えて便利です。ナイフも面倒なら手でちぎっちゃってもOK。

しいたけに火が通ったら、お好みの調味料をかけて食べる。

左上がレモン汁と塩。右が唐辛子とマヨ。下が醤油。

のっけるだけの冷製麻婆豆腐 約50円

  • 豆腐:1パックあたり30円
  • 桃屋のしびれと辛さががっつり効いた麻辣香油:スプーン1杯で約20円

豆腐に「しびれと辛さががっつり効いた麻辣香油」をスプーン1杯乗せる。

これだけで冷製麻婆豆腐の完成です。

熱い麻婆豆腐を食べたい時は豆腐を耐熱容器に移してレンジで1分温め、その後に麻辣香油を乗せればOKです。

「しびれと辛さががっつり効いた麻辣香油」は名前の通り、かなり辛いです。辛すぎるのが苦手という方は、「辛そうで辛くない少し辛いラー油」という商品もあるので、こちらをお勧めします。

まとめ

玉田
玉田

どれも手軽で、美味しく食べられると思います。是非お試しください~。皆さんもおススメのお手軽レシピがあればTwitterで教えてください。本日もお読み頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました